テノールアーティスト「ケン・カタヤマ」のプロフィール紹介

東京生まれ。幼少の頃より祖父、両親の影響でピアノなど音楽に親しむ。

中学生よりギターを始める。高校3年生の時、当時のヤマハポップコンテストでファイナルまで残り、リードギター、ヴォーカルが評価されスカウトされるが、本格的に声楽を学ぶため武蔵野音楽大学声楽科に進学。卒業後、ミラノ国立ヴェルディ音楽院に留学 。20代をイタリアで過ごす。

帰国後、オペラ「魔笛」タミーノでデビュー。劇団四季「オペラ座の怪人」東京リターン公演に客演。その他、多くの主要オーケストラと共演、多数のオペラ、オペレッタの主役に抜擢される。

同時にライブハウスでジャズやラテン、ポップスなど他のジャンルの演奏家とコラボレーションを始める。

アルゼンチンではタンゴ、イタリア、上海ではソロコンサートを行い、クラシックを基盤とした独自の世界を創出し始める。
また、オリジナル曲をはじめ、ミュージカル「眠れない夜」の作詞・作曲・プロデュース、組曲「天地人」の作曲など、クリエイティブな分野においても精力的に活動している。

2003年、【愛 From JAPAN】チャリティコンサートを立上げ、自ら作詞・作曲した平和を願う「祈り」が人々の心を捉え、現在『祈りプロジェクト』として全国に広がっている。

メディア出演

日本放送主催「クリスマスファミリーコンサート」
NHK名古屋「さらさらサラダ」’07年~’09年
ミュージカル「ハウステンボス」主役吹き替え
ディズニーアニメ「黄金の王様」主役吹き替え
上海ラジオ、IBS・茨城放送、CRK/ラジオ関西、USEN、NHK、FM、インターネットテレビ「あっと!みゅーじっく」
PV「太陽の華」 渋谷スクランブル交差点、池袋サンシャイン通り街頭ビジョン、USEN、iTSCOM、 としまテレビ(ドラマティック・コンサート2010)
*コマーシャル:ヴェスパ、ブライダル舞、ゼネラルモーター“フニクリ・フニクラ”
*新聞・情報誌:corriere della sera(イタリア全国誌)、上海新聞、読売新聞、秋田新報、中日新聞 ほか